40年来の付き合い・・・・・嫁ごの巻!!

それは「せき」。
わたくし嫁ごは、気管支が弱い。
風邪はいつも咳から始まり、咳に終わる。それも長い。
結核じゃないかと、病院に連れて行かれたこともある。
それもこれも、母親のこの言葉・・・
「まだ乳幼児の頃に、百日咳にかかっちゃったからね。」

今でこそ、予防接種はあるけれど、
あの当時はなかったのかなぁ・・・・・?!
本当に苦しい咳なんですよ、これが。
へたすりゃ呼吸困難?ってくらいになっちゃうんです。
ここんとこ、ブログの横やりコメントしなかったのは、
この咳がひどくて寝込んでたから。
で、覚悟決めておっきな病院で診てもらいました。
「話を聞く限りでは、喘息だとおもうんだけど・・・。」
「へっ?!喘息?」
「アレルギーも調べてみましょう。」
「???」
あたしってば、結局喘息だったの?!
じゃ、ちゃんと薬をもらっときゃ40年の付き合いは軽くて済んだの?!
百日咳にかかっちゃったから「しょうがない」じゃなくて、
「しょうがあった」んすか~?!
今はかたつむりみたいな形した吸引器で様子見てます。

いやぁ、しかし意外な展開でびっくりでした。
くすりがあるなら、幸せです。
乾燥をさけるため、睡眠時もマスクは必需品です。
結構、重症でショ!
だから言ったじゃないっすか、
嫁ごはこう見えてもやわ・・・もとい、吹けば飛ぶよな女なんですよ、コホコホ。
オホホノホ❤

40年…長かったなぁ。
君とは別れられそうにないけど、いい関係でいられそうだぜ・・・ふっ。

f0078000_9163559.gif←お気に召したらポチッとお願いします
[PR]
by mijupapa | 2009-08-10 00:45 | 嫁ごの日記
<< いちごの里へ 荒川を下る >>