うれしい心遣い

f0078000_22321100.jpg

親父の眼鏡を修理に出したくて、お店に電話しようとしたら、なんと!なくなっているではないか。白内障を患っており、大学病院で紹介していただいたお店である。調べたら小手指にも支店があるそうな。そうか、小手指か・・・。んなら自転車だな。
f0078000_22102671.jpg

それにしても暑い。10kmも走ればすぐに喉が乾く。自販機を見つけては、水をぐびぐび、スポーツドリンクをぐびぐび。
たいした距離ではないものの、眼鏡屋さんについたときはへろへろ。すぐに修理をしてもらい、ついでに新品も作り直すことにした。なんと病院まで届けてくれて、そこでかけ具合も調整してくれるとのこと。なんともありがたい。
帰ろうとすると、店の方に「お車ですか?」と聞かれたので、「いえ、自転車です。」
「えっ、川越からですか?」とちょっと驚かれる。自転車乗りというのは、やっぱり感覚がおかしいのか!? すかさず店の方は「それなら冷えたジュースでもいかがですか?熱中症になったら困るでしょう。」と缶ジュースを渡してくれた。このささやかな心遣いがうれしい。ありがたく頂戴しました。


※すみません、いろいろと勝手にリンクをはらせていただきました。この場を借りてお詫びするとともに、どうか承諾いただきますようお願い申し上げます。

走行距離 ; 43.99km
平均速度 ; 20.6km/h
平均回転 ; 49rpm

f0078000_9163559.gif←お気に召したらポチッとお願いします
[PR]
by mijupapa | 2006-08-21 22:38 | 自転車
<< 行く手を阻むもの コーディネート崩れ >>