<   2009年 06月 ( 4 )   > この月の画像一覧

てやんでぃ!べらぼーめっ!めっ!・・・・・嫁ごの巻!!

気がつけばアップされていました。

みなさまご存じの通り、「あるじ殿、入院の巻」でございます。
このモンモンとした状態を打破すべく、前向きの入院でございます。
しかし、場所が遠い遠い…。
遠い遠い・・・・・。
遠い遠い・・・・・。
と、ゆーことで、あるじよ、「私は家で帰宅を待つの巻」に徹します。
いや、行くのがイヤとか、大変とか、そんなんじゃないのよ。
あるじがいないと、寂しい・つまんないとか皆が言ってるのよ。
でも、遠いの…。ふふふ・・・。
いや、笑ってないわよ。のびのびなんて、してないのよ。ほんとよ。ふふふ・・・。
ってな訳で、よろしいでしょうか(笑)。

以前から、こんな病は多かったんだと思います。
でも、最近は芸能界の方々がオープンにしてくれたおかげで
ホントに理解が深まって良かったですね。
私は心理学を専攻していたことから、彼の病に早くから気づきました。
なかなか病院に行きたがらない彼に、「偏見か?!誰でもなる病気だっ!!」と
強引に行かせました。
もう、5年近くになるんですな。
そんなもんです、この病。
大変な時もありました。辛い時もありました。泣ける時もありました。
本人が一番つらいんでしょう。でも、家族もつらいです。
でもっ!!でもっ!!
嫁ごは負けてなんかいられませんよぉ!!!!!!
辛気臭いのは、御免こうむります!!

「てやんでぃ、べらぼーめっ!!こちとら嫁ごでぃ!!」

コレでいきますよぉ。
だからあるじ殿、前向きに腹筋してください。
それまで食べ物の「さしいれ」はナシですから。はい。
なんなら昔に買った、「隊長のトレーニングビデオ」もっていこっか?!
[PR]
by mijupapa | 2009-06-30 22:14 | 嫁ごの日記

入院4日目

今日はどうしても銀行に行かねばならなかったので、外出許可をもらいました。

どうしても運動不足になりがちなので、駅まで歩くことにしました。
往復すると4.5kmほどになります。

歩き始めてしばらくすると、バッティングセンターを発見。
思わず入っちゃいました。
ストラックアウトを1ゲームとバッティングを1ゲームをやってみました。
結構汗かきますねぇ。
バッティングがまだまだいけるじゃん というのがわかったのは収穫でした。

今日は割と身体を動かせたんじゃないでしょうか。


喫煙所にいると、ほかの患者さんと接する機会があります。
そこで今日話をしたのは33歳の男性の患者さん。
彼の発症はなんと19歳で、もう14年も闘病していることになります。
しかも休職が1年半を超えたということで、先日職場から解雇されたらしいのです。
あの白い犬の宣伝で有名な大会社です。

どうやら同じような目にあっている患者さんがここには数名いらっしゃるとのこと。

それに比べれば私は恵まれてるんだなぁ とつくづく感じました。
[PR]
by mijupapa | 2009-06-30 20:24 | 主の日記

入院3日目

今日はなんと 嫁ご がやってきました。

ただしお見舞いではなく、入院手続きのために・・・。
そうなんです、保護者でないと手続きできないんですよ。

来ることはわかっていたので、事前に持ってきてほしいものをリクエスト。
でも持ってきたのはほんとにそれだけ。
他にはお菓子ひとつないんですよ。

そして「ここはビジネスホテルかっ!!」とこぼして帰ってゆきました。

まあ全室個室ですし、簡単な事務デスクや応接テーブルもありますし・・・。

なんといってもうれしいのは大浴場です。
7~8人程度のレベルですが、病院ですからね。
これはポイント高いです。

はやく自転車に乗りてぇ~。
タイヤを換えようと思っていたら、入院になっちゃったんですよ。


仕方ないので明日からジョギングでもしようかと思います。
あっ、明日は雨かぁ~。
[PR]
by mijupapa | 2009-06-29 19:46 | 主の日記

入院しちゃいました

なんと昨日から入院しちゃいました。

ご存知の方も多いと思いますが、私はメンタルな病気を抱えています。

昨日入院前の診察では、「双極性障害」と診断されました。
なんじゃそりゃ!? という感じですがね。

2005年に発症してますから、もう4年経つんですよねぇ。
半年間休職したり、あとは通院でなんとかしておりましたが、
一向に良くなる気配がないことから、主治医に入院をすすめられました。

4年も闘病していると、薬があれもこれもと数ばっかり増えて、一体どれが効くのかわからない
状態になります。
今回はそれを整理するのが第一目標です。
結局入院前には、1日4回、5種類にまで増えてました。

太るという有難くない副作用にも見舞われました。
過去のエントリーを見ていただければわかりますが、自転車に乗ることで一時期は63kgまで
落ちましたが、現在はな、なんと78kgもあります。

しかしこれからが大事です。
こういう病気ですから、入院というよりは軟禁状態にあります。
とはいっても私は中でも最も軽い状態ですんで、パソコンも許可していただけましたし、
外出も自由です(門限はあります)。

やっぱりひどい状態の人になると、ずっとうつむいていて時々奇声をあげたり、歩き方がぎこちなかったり
といろいろな病状の方がいらっしゃいます。老若男女入り乱れてもいます。

私はかなり元気な方なので、この軟禁状態は堪えます。
ひまです。

仕方ないので腹筋してます。

退院するときは少し痩せてたらいいなぁ~。
たぶん1ヵ月くらいで出れると思います。
[PR]
by mijupapa | 2009-06-28 20:02 | 主の日記