入院12日目

いよいよ明日です。

きょうは嫁ごが見舞いに(遊びに)来てくれました。
でも明日は来ないんだと。
☆いやぁ、いい嫁だ、うん。(嫁)

1人で入院して、1人で退院する人っていないらしいですよ。
必ず保護者が付き添うんですって。
まあ先生の許可はいただいているので問題はないんですが。
☆だって、明日はダメって言っといたのに、そうしちゃったんだもーん。
アチキのせいじゃないもーん。(嫁)



嫁ごといっしょに駅まで行って、お茶してから別れました。
帰りはとぼとぼと歩いて帰り、途中TSUTAYAでDSのソフトを買いました。

どうも子供たちにも心配や寂しい思いをさせたようなので、ほんの罪滅ぼしです。
☆嫁のは?!嫁のは?!
いや、私も心配や寂しい思いをしてたんだよー。ほんとだよー(?)


入院中にいろいろパーツをポチしたので、帰ってからいじくるのが楽しみです。
おいおい紹介します。
☆・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・なにっ?!
 「↑」に続く(嫁) 
[PR]
# by mijupapa | 2009-07-08 17:36 | 主の日記

入院11日目

退院が決まりました!!

先生を呼び出し、いつ退院できるのか尋ねました。
「いつでもいいですよ」とのお答え。

「じゃあ明後日でお願いします」

話はすんなり決まり、明後日の午後に退院となりました。
1ヵ月を覚悟してたので、予想以上に早かったなぁという感じです。
変えた薬がうまくはまったことで、運がよかったんだと思います。

いやぁ~よかった。

やっとツールドフランスが見れますよ。
[PR]
# by mijupapa | 2009-07-07 19:39 | 主の日記

入院10日目

今日は、先生の診察がありました。

現在の状態をを伝えます。
午前中のダルさはなくなった。
寝つきはいい。
落ち込んだ気持もない。
疲れもない。
今は日中の暇な時間を持て余している。

薬がうまく効いているようです。
先生曰く、これ以上の変化は望めないかもしれない。
逆にこれ以上やると、"躁"が高くなってしまい、まずいことになる。

私もそう思います。

というわけで、嫁ごよ。
悪いが退院の日は近いぞ!!

☆そ、そぉなのか・・・。
う・・・うれしいな・・・・。(嫁)


f0078000_9163559.gif←お気に召したらポチッとお願いします
[PR]
# by mijupapa | 2009-07-06 17:14 | 主の日記

入院8日目&9日目

外泊許可をもらい、家に帰っておりました。

やっぱ家はいいっすねぇ。

☆相変わらずの乱雑な家でもオッケっすか?!(嫁)

ワンコの散歩に行ったり、買い物に行ったり・・・・。
子供達も帰ってきたことを喜んでくれたようで、なによりでした。

帰り際、ユニクロに行ってTシャツを買ってきました。
ご存じの方もいらっしゃると思いますが、企業コラボをやってまして
SPECIALIEDのTシャツがあります。
もうないかなぁと思っていたのですが、最後の1枚をゲットできました。

携帯を取られてしまっているので、写真がありません。残念。



さぁて、来週は退院できるかなぁ~!?
☆いや、無理しないでゆっくりしてきていいっすよ♪
 それにしても・・・
 「こころの病」に薬は絶大な効果があると思い知りましたね。
 いわゆる「気の持ちよう」なんて言うのは健常者に言う言葉であって、
 病んでいる者に対しては「悪魔のささやき」に近いものがあるんだと思います。
 それほどに、あるじ殿の変化にはビックリ以上のものがありました。
 だから、あるじ殿、ゆーーーーーーっくりしてきてよいよっ!!(笑)
 (嫁ごより)
[PR]
# by mijupapa | 2009-07-05 18:43 | 主の日記

入院7日目

そろそろ飽きてきました。

具合が悪い、もしくは調子が悪いならまだしも、入院して4日目くらいから絶好調。
昼寝もできません。

4年間飲み続けてきた薬をあっさり放棄され、飲んだことのない薬にトライ。
それが今のところ功を奏しているらしい。
1~2週間は様子を見る必要があるとのことですが。
炭酸リチウムというものなんですが、これがまた副作用の強い薬らしく、
ずっと微熱が続いておりまして、それも副作用のひとつらしいですわ。
そのうち治まるんでしょうがね。

午前中、外出しまして駅まで散歩がてら、本屋へ行ってきました。
3冊ほど購入して帰りましたが、そのうちの1冊を読み始めたら止まらなくなってしまい
3時間ほどで読みきってしまいました。
東野圭吾さんの『パラドックス13』という本です。
東野さんの本にはハズレがないですが、どうも結末がしっくりこないというか、自分の感覚とは
ずれていることが多いです。


先生の診察がありまして、
「もう暇なんでなんとかしてください」とお願いしましたら、
「なにかやりたいことはありますか?」と聞かれたので、
すかさず「自転車に乗りたいです!!」と答えました。


先生「・・・・・・・・・あぁ、そうですか。」

無視されました。

かなわぬ願いだとは思っていましたけどね(泣)


でも1ヵ月の入院予定ですが、もう少し短くてもいいかもしれないというお言葉をいただきました。
目標3週間! 希望は2週間です!!!

☆いや、遠慮せずに長居してもいいです、はい。(嫁)

この調子でがんばります!!!
[PR]
# by mijupapa | 2009-07-03 17:03 | 主の日記

入院5日目

自立支援プログラムというのがあるんですよ。
いわゆる作業療法というやつです。
毎日、午前に1回、午後に1回
内容は毎回異なり、外に散歩に出かけたり、何かを作ったり・・・・。

症状の重い人になると、部屋に閉じこもったりしちゃうんですよね。

で、週に3回、"コーヒーサービス"というのがあるんです。
これも作業療法のひとつで、ロビーに来てコーヒーの一杯でも飲めば
コミュニケーションも生まれるというもの。

私は無類のコーヒー好きですから、喜んでもらいにいきました。

するとですね、スタンプカードをくれたんですよ。
10個たまると1杯サービスです、って・・・。
なんかおかしいなぁと思ってたんですよ。

そしたら今日になって教えてくれた人がいまして・・・。

「あれね、1回500円らしいですよ。ほかのは700円らしいです。」

え、え~っ!!

金とるんかいっ!!

えぇぇぇぇ?!
お金かかるん?!
たかっ!!
(嫁)
[PR]
# by mijupapa | 2009-07-01 20:52 | 主の日記

てやんでぃ!べらぼーめっ!めっ!・・・・・嫁ごの巻!!

気がつけばアップされていました。

みなさまご存じの通り、「あるじ殿、入院の巻」でございます。
このモンモンとした状態を打破すべく、前向きの入院でございます。
しかし、場所が遠い遠い…。
遠い遠い・・・・・。
遠い遠い・・・・・。
と、ゆーことで、あるじよ、「私は家で帰宅を待つの巻」に徹します。
いや、行くのがイヤとか、大変とか、そんなんじゃないのよ。
あるじがいないと、寂しい・つまんないとか皆が言ってるのよ。
でも、遠いの…。ふふふ・・・。
いや、笑ってないわよ。のびのびなんて、してないのよ。ほんとよ。ふふふ・・・。
ってな訳で、よろしいでしょうか(笑)。

以前から、こんな病は多かったんだと思います。
でも、最近は芸能界の方々がオープンにしてくれたおかげで
ホントに理解が深まって良かったですね。
私は心理学を専攻していたことから、彼の病に早くから気づきました。
なかなか病院に行きたがらない彼に、「偏見か?!誰でもなる病気だっ!!」と
強引に行かせました。
もう、5年近くになるんですな。
そんなもんです、この病。
大変な時もありました。辛い時もありました。泣ける時もありました。
本人が一番つらいんでしょう。でも、家族もつらいです。
でもっ!!でもっ!!
嫁ごは負けてなんかいられませんよぉ!!!!!!
辛気臭いのは、御免こうむります!!

「てやんでぃ、べらぼーめっ!!こちとら嫁ごでぃ!!」

コレでいきますよぉ。
だからあるじ殿、前向きに腹筋してください。
それまで食べ物の「さしいれ」はナシですから。はい。
なんなら昔に買った、「隊長のトレーニングビデオ」もっていこっか?!
[PR]
# by mijupapa | 2009-06-30 22:14 | 嫁ごの日記

入院4日目

今日はどうしても銀行に行かねばならなかったので、外出許可をもらいました。

どうしても運動不足になりがちなので、駅まで歩くことにしました。
往復すると4.5kmほどになります。

歩き始めてしばらくすると、バッティングセンターを発見。
思わず入っちゃいました。
ストラックアウトを1ゲームとバッティングを1ゲームをやってみました。
結構汗かきますねぇ。
バッティングがまだまだいけるじゃん というのがわかったのは収穫でした。

今日は割と身体を動かせたんじゃないでしょうか。


喫煙所にいると、ほかの患者さんと接する機会があります。
そこで今日話をしたのは33歳の男性の患者さん。
彼の発症はなんと19歳で、もう14年も闘病していることになります。
しかも休職が1年半を超えたということで、先日職場から解雇されたらしいのです。
あの白い犬の宣伝で有名な大会社です。

どうやら同じような目にあっている患者さんがここには数名いらっしゃるとのこと。

それに比べれば私は恵まれてるんだなぁ とつくづく感じました。
[PR]
# by mijupapa | 2009-06-30 20:24 | 主の日記

入院3日目

今日はなんと 嫁ご がやってきました。

ただしお見舞いではなく、入院手続きのために・・・。
そうなんです、保護者でないと手続きできないんですよ。

来ることはわかっていたので、事前に持ってきてほしいものをリクエスト。
でも持ってきたのはほんとにそれだけ。
他にはお菓子ひとつないんですよ。

そして「ここはビジネスホテルかっ!!」とこぼして帰ってゆきました。

まあ全室個室ですし、簡単な事務デスクや応接テーブルもありますし・・・。

なんといってもうれしいのは大浴場です。
7~8人程度のレベルですが、病院ですからね。
これはポイント高いです。

はやく自転車に乗りてぇ~。
タイヤを換えようと思っていたら、入院になっちゃったんですよ。


仕方ないので明日からジョギングでもしようかと思います。
あっ、明日は雨かぁ~。
[PR]
# by mijupapa | 2009-06-29 19:46 | 主の日記

入院しちゃいました

なんと昨日から入院しちゃいました。

ご存知の方も多いと思いますが、私はメンタルな病気を抱えています。

昨日入院前の診察では、「双極性障害」と診断されました。
なんじゃそりゃ!? という感じですがね。

2005年に発症してますから、もう4年経つんですよねぇ。
半年間休職したり、あとは通院でなんとかしておりましたが、
一向に良くなる気配がないことから、主治医に入院をすすめられました。

4年も闘病していると、薬があれもこれもと数ばっかり増えて、一体どれが効くのかわからない
状態になります。
今回はそれを整理するのが第一目標です。
結局入院前には、1日4回、5種類にまで増えてました。

太るという有難くない副作用にも見舞われました。
過去のエントリーを見ていただければわかりますが、自転車に乗ることで一時期は63kgまで
落ちましたが、現在はな、なんと78kgもあります。

しかしこれからが大事です。
こういう病気ですから、入院というよりは軟禁状態にあります。
とはいっても私は中でも最も軽い状態ですんで、パソコンも許可していただけましたし、
外出も自由です(門限はあります)。

やっぱりひどい状態の人になると、ずっとうつむいていて時々奇声をあげたり、歩き方がぎこちなかったり
といろいろな病状の方がいらっしゃいます。老若男女入り乱れてもいます。

私はかなり元気な方なので、この軟禁状態は堪えます。
ひまです。

仕方ないので腹筋してます。

退院するときは少し痩せてたらいいなぁ~。
たぶん1ヵ月くらいで出れると思います。
[PR]
# by mijupapa | 2009-06-28 20:02 | 主の日記